衝動買いをして後悔したのですが

私は、あまり化粧をしないので、もう何年もメイク用の化粧品を買っていない。
それでも流石に、買い替えないといけなくなった。

ほとんど外出をしないし、綺麗な姿を見せたい相手もいないので、高い化粧品を買う必要もない。
そこで、あまり高くない値段で、一応全部揃えてみた。

最後に1品、アイシャドウを買わないといけないが、色に迷っていた。
好きな色がいっぱいあるし、アイシャドウだけは高くても気に入ったものを探していたのだ。
Continue reading »

やはり消費税は10%の模様

テレビで、4月~6月期の日本のGDP(実質国内総生産)は、前年と比較して6.8%のマイナス成長だと報道していた。
消費増税後の4月から、消費が落ち込むのは当たり前なのだが、気になることを言っていた。

過去に消費税が3%から5%になった時より数字が大きいことと、さらに、震災以来の下げ幅になっていること。
一瞬、「もしかすると10%にするのは中止かもしれない」と思ってしまった。
Continue reading »

一人暮らしで体調が悪くなったとき

今日のお昼は食欲が無かったので、昨日の残り物のご飯でお粥を作った。

朝はいつも、熱いコーヒーにトーストとサラダ。
昼食の飲み物は、冷蔵庫で冷やしたコーラやジュースだけど、お粥に甘い炭酸飲料は似合わない。

お茶を沸かす元気がないので困ったが、粗品に貰ったペットボトルの日本茶が棚の奥に並べてあることを思い出した。
「ぬるいのでダメだろう」と思ったけど、とても美味しかった。
Continue reading »

少しの変身で絶世の美女

2020年東京オリンピックまであと6年。6年って遠いようで近く、それでもやっぱり長い。
インフラが整備することで町が活性化すると期待している人が多いようだけど、それは妄想かもしれない。
新幹線の駅ができても全然変わらないと、友人が嘆いていた。

駅ができても道路ができても、人は、面白くないところへは行かない。
京都など「降りてくれ」といわなくても、人は途中下車する。

その地に魅力がなければ、どんなに便利でも人はお金を落とさない。
その場所に魅力があれば、不便でも人はお金を使うだろう。
Continue reading »

化粧品売り場の決まり文句

化粧品売り場の美容部員は、どうして皆あんなに綺麗なのだろう。
もともと綺麗な人ばかり集めているのか、化粧品がいいのか、それとも化粧の仕方が上手いのだろうか。

私は化粧の仕方が解らない。鏡を見ると、しわとたるみで老人の老け顔になっている。
でも、しかたないので、今日も適当に塗って出かけてきた。

美容部員さんは、私の顔をみながら、「お化粧が上手ですね。とてもお綺麗です」と言った。
そんな筈がない。
Continue reading »

化粧品のランクを上げようかな

若い頃は、ブランド物の化粧品しか買わなかった。
外国製のルージュやファンデーションは、持ち歩くだけで楽しかった。
2万円を超える栄養クリームも抵抗がなかった。

飲む化粧品の美容ドリンクを一緒に注文したら、1度の支払いが8万円を超える時もあったので、このままでは破産しそうな気がして、ちょっと考え直した。

最近は収入も減って来たし、お化粧をしても綺麗にならないので、ドラッグストアの安い化粧品に変えよう。
Continue reading »

スマホを持っていない時代遅れ

今日は買い物でクタクタに疲れた。駅に着くと電車が出たばかりで、混み合ったホームで15分も窮屈な思いをして立っていた。
周りは全員スマホを操作しているので、その腕に当たりそうで身動きするのも大変。

おまけに、電車の時刻表や周りの様子を見ていると、スマホの手を止めて私をじーっと見る。
私が画面を盗み見しているかどうか確認しているようだ。中には睨みつける女性もいる。 Continue reading »

値引き品を買う癖を改めたい

久しぶりに電車に乗って隣町まで出かけた。
最近は満員電車に乗るのが億劫になってきたので、1年ぶりの遠出だ。
食欲がないので、デパートを回ることにした。

入口近くの喫茶店は満席で、中年の女性が3人、店の前で並んでいた。
ショーケースの中のケーキは600円ぐらいなので、お茶を飲むと1000円にはなるでしょう。
最近は高齢女性が、おしゃれして高いお店に入る姿をよく見かける。素敵だなと思う。
Continue reading »

バスに乗る時は小銭を確かめよう

バスの後ろの方に座っていたら、運転手と客が何やら話していた。ちょっとウザイ感じ。
運転手がマイクで「お客様の中で、5千円札をくずせる方はいらっしゃいませんか?」と聞いた。
私は、「バスに乗る時には、ちゃんと確かめないと駄目でしょう」とちょっと批判的な気持ちになった。

持っている人は誰もいない。私も普段はお金を持ち歩かないが、そういえば今日は珍しく千円札を沢山持ってきたなと思い、バッグの中を確かめたら6枚もあった。
Continue reading »

地方銀行から足が遠ざかる

1年ほど前から、私は銀行に行くのが嫌になってきた。
以前は、行くとニコニコしながらティッシュペーパーなどをくれたが、最近は粗品をケチるようになった。

キャンペーンの品も以前は、素敵な食器や傘など、オリジナルでセンスの良いものばかりだったが、だんだん質が悪くなり、HPの写真写りだけは良いけど、実物を見るとがっかりした。タダでもらっても要らないのだから、貯金をする気持ちになれない。
Continue reading »