衝動買いをして後悔したのですが

私は、あまり化粧をしないので、もう何年もメイク用の化粧品を買っていない。
それでも流石に、買い替えないといけなくなった。

ほとんど外出をしないし、綺麗な姿を見せたい相手もいないので、高い化粧品を買う必要もない。
そこで、あまり高くない値段で、一応全部揃えてみた。

最後に1品、アイシャドウを買わないといけないが、色に迷っていた。
好きな色がいっぱいあるし、アイシャドウだけは高くても気に入ったものを探していたのだ。

化粧品屋の店頭で、きれいなアイシャドウに見惚れていたら、店員が「つけてみませんか?」と寄って来た。
やり方を教えてもらったけど、もっと色々見てから決めたいと思った。

すると美容部員が、私の目がしらにアイラインをさっと塗った。
ペンシルではなく、先がチップ状になっているので、私でもさっと綺麗に塗れそうだ。
「これって、いつでも買えます?」と聞くと「いえ、限定品です」と言った。

買って直ぐに後悔した。ペンシルアイライナーを買ったばかりなのに無駄な物を衝動買いしてしまった。
美容部員に騙されたような気にさえなってしまった。

でも…そうだ!リキッドの方は上まぶたに塗って、下はペンシルを使おう。
アイシャドウは買わなくても、いま持ってる物で十分な筈。捨てずに済むから嬉しい。