地方銀行から足が遠ざかる

1年ほど前から、私は銀行に行くのが嫌になってきた。
以前は、行くとニコニコしながらティッシュペーパーなどをくれたが、最近は粗品をケチるようになった。

キャンペーンの品も以前は、素敵な食器や傘など、オリジナルでセンスの良いものばかりだったが、だんだん質が悪くなり、HPの写真写りだけは良いけど、実物を見るとがっかりした。タダでもらっても要らないのだから、貯金をする気持ちになれない。

そのうち、「ここの銀行、大丈夫かなぁ」と心配するようになってきた。
粗品に回す経費を削っているのだと、やっと気付いた。

今日、「銀行の経営状態が良くない」という新聞記事を見た。やっぱり!と思った。
貸出金利が低いうえに、優良な貸出先を見つけられないからなのでしょう。

窓口の女性の笑顔が減り、男性行員のやる気が感じられない。
わざわざ足を運んで、元気のない人達の顔を見るよりは、ネット銀行の方がいいと考えるようになってきた。