バスに乗る時は小銭を確かめよう

バスの後ろの方に座っていたら、運転手と客が何やら話していた。ちょっとウザイ感じ。
運転手がマイクで「お客様の中で、5千円札をくずせる方はいらっしゃいませんか?」と聞いた。
私は、「バスに乗る時には、ちゃんと確かめないと駄目でしょう」とちょっと批判的な気持ちになった。

持っている人は誰もいない。私も普段はお金を持ち歩かないが、そういえば今日は珍しく千円札を沢山持ってきたなと思い、バッグの中を確かめたら6枚もあった。
「はーい、ありますよ」と手を上げたら、女性がほっとした顔でこちらに走って来た。

私は、お札は千円札しか持ち歩かない。
5千円札や1万円札は、千円札と間違える可能性があるので恐いのだ。

千円札ばかり持っている人に出会うことは、あまりないのだから、あの女性は運がよかったのだと思う。
私は…嫌いな5千円札を持つ羽目になってしまったが、人助けできたのだから、まあいいか。